建築はネットのみでマネタイズできるのか

パウレタさんの建築礼賛

建築作品感想

建築作品感想

聖十字架礼拝堂~幾何学と光による静謐なひろがり~

2017/7/15  

以前にこのブログでとりあげたトゥルクにあるブリュッグマンの復活礼拝堂。その建築と同じトゥルク共同墓地の敷地内にもう一つ礼拝堂が建っています。ナショナルロマンチズムの代表作である復活礼拝堂に対して、19 ...

建築作品感想

金沢海みらい図書館~図書館の魅力を再考するホワイトキューブ!~

2017/7/14  

金沢駅からバスで北へ15分ほどいった市街化が進む場所に位置し、新興住宅地などが近接する地域。そこには、市で4番目にできたおよそ40万冊の蔵書をもつ図書館があります。そこは地域にオープンスペースを提供し ...

建築作品感想

静岡市立芹沢銈介美術館~石、木、水の素材が生み出した無垢な世界観~

2017/7/8  

教科書でもおなじみなあの登呂遺跡がある公園。その一隅に位置し、周囲の自然にとけ込むように構成された小さな美術館は、異色の建築家白井晟一の独特な個性が遺憾なく発揮された代表作であり、彼が最晩年に遺した作 ...

建築作品感想

金沢市立玉川図書館~敷地の場所性と歴史性を更新する公共の場!~

2017/7/8  

金沢市の中心街にある大通りから少し入った、瓦葺き屋根の住宅が立ち並んだ城下町にこの図書館はあります。この建築は元専売公社の広い敷地のなかにある明治時代に建てられた赤レンガ造の専売公社(旧日本たばこ産業 ...

建築作品感想

ガルシア現代美術センター~そこに建築が置かれ、街が生き続ける!~

2017/7/8  

スペイン北西部に位置するサンティアゴ・デ・コンポステラは、カトリックの聖地であり、大聖堂を目指す巡礼路が有名な歴史都市です。この美術館は、その都市の歴史遺産であるヴァレ・イ ンクラン通りに面したサント ...

建築作品感想

ブック・マウンテン~まさにこれは本の山!!~

2017/6/30  

オランダのロッテルダムから南におよそ15キロほど位置するスパイケニッセ。人口およそ7万人強のこの小さな都市のマーケットスクエアにオープンしたこの建築は、ピラミッドのかたちをして、しかも全面ガラス張りと ...

建築作品感想

東京アートミュージアム~まちや通りの一部となった小さな美術館!~

2017/6/30  

調布市の仙川駅から程近い通り沿いに、世界的建築家安藤忠雄の建築が、な、なんと6棟並んでいます。そのまんまですが、そこは通称「安藤ストリート」なんて呼ばれているようですね。これだけ安藤建築が狭い範囲で固 ...

建築作品感想

トリュフ~土から掘り起こされた建築、そして牛が!~

2017/6/30  

スペイン北部沿岸にあるラクセという町、その大西洋を見下ろす丘の上にとても不思議な洞窟のような家があります。これはスペインの建築家アントン・ガルシア・アブリルがつくった建築作品です。その名の通り、外見は ...

建築作品感想

弘前市民会館~緑と調和する優しい力強さのあるコンクリート建築!~

2017/6/17  

弘前市には、あの前川國男による建築が点在しています。明治の洋風建築とともに、その街並みには奥深さがありますよね。さてそんな前川建築の傑作であるこの建物は、弘前のシンボルとして誕生し、音楽、舞台芸術の鑑 ...

建築作品感想

聖イグナティウス礼拝堂~光に祝福される神聖な場所~

2017/6/17  

アメリカのシアトル大学キャンパス内にあるこの教会は、光の魔術師と呼ばれているアメリカ人建築家スティーブン・ホールの設計による作品です。この建物は、その敷地内の西側に新たな芝生のキャンパスの区画をつくり ...

Copyright© パウレタさんの建築礼賛 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.