建築はネットのみでマネタイズできるのか

パウレタさんの建築礼賛

ランドスケープ作品感想

ランドスケープ作品感想

グリーンエーカーパーク~都市の喧騒を逃れる小さなアウトドアスペース!!~

2017/5/27  

ニューヨークのマンハッタンにある、この気持ちよさそうな場所。この空間は、民間によってつくられたポケットパークの草分け的存在「ベイリー・パーク」が実現した4年後に誕生した大きさおよそ585㎡の公園です。 ...

ランドスケープ作品感想

ペドラ・トスカ・パーク~自然と対峙しながらもその敬意がこめられた場の形態~

2017/4/11  

2017年のプリツカー賞を受賞したスペイン人建築家ユニットのRCR、風景を深い視点見つめた追求から生み出される彼らの空間理念は、建築だけにとどまらず、その場所に新たな場を構築するランドスケープデザイン ...

ランドスケープ作品感想

重森三玲庭園美術館~社家建築と調和した茶の湯のための庭園~

2017/4/4  

またこのランドスケープ録にて、その括りとは少しずれてしまうかもしれませんが、庭園を鑑賞したことについてとりあげてみようと思います! 京都大学の吉田キャンパスの周辺は、吉田神道で知られる吉田神社の境内と ...

ランドスケープ作品感想

モエレ沼公園~北海道の大地のスケールと連続するランドスケープ~

2017/1/26  

札幌市の市街地近くにある、ごみを埋め立てて造られたおよそ1.89k㎡ある広大な公園。この公園は、大地を彫刻する世界的な彫刻家イサム・ノグチの手により生まれたひとつの彫刻作品です。その広大な敷地には幾何 ...

ランドスケープ作品感想

ハイライン~ニューヨークのダウンタウンを貫いていく公園!~

2017/1/10  

長く続く遊歩道とそこに点在するオアシスのような空間の数々。この公園はマンハッタンのど真ん中にある使われなくなった古い鉄道高架を利用した線形状の公園です。その全長はおよそ2.3キロあります。 地上およそ ...

ランドスケープ作品感想

森の墓地~自然に還る場所としてつくられたランドスケープ~

2016/12/7  

「森の墓地(スコーグスシュルコゴーデン)」はスウェーデンの首都ストックホルム郊外にある、国内最大規模の公営墓地です。この作品はランドスケープデザインの傑作ですね!20世紀以降の建築作品として最初に世界 ...

ランドスケープ作品感想

星のや軽井沢~ランドスケープデザインが桃源郷をつくる~

2016/11/8  

星のや軽井沢は、大正10年創業の軽井沢星野温泉ホテルが100年余りの時を経てリニューアルしたリゾートホテルです。10年の歳月をかけて完成させ、オープン後の評判も上々とのこと。敷地は4.3ヘクタールもあ ...

ランドスケープ作品感想

東福寺方丈「八相の庭」~あるものを生かしながら造形したモダニズム庭園~

2016/10/24  

ランドスケープっていうくくりでとりあげていいのかわからないですが、庭園について勉強してみたいと思います!今回は東福寺方丈「八相の庭」について!! 日本最古にして最大級の伽藍のある京都の東福寺。この境内 ...

ランドスケープ作品感想

ペイリーパーク~大都市に挿入されたやすらぎと自然の場所~

2016/10/11  

ペイリー・パーク は、スカイクレーパーやニューヨーク近代美術館(MOMA)が建ち並んだ53番街にあります。わずか13メートル×30メートルの小さな公園で、建物の間にひっそりとあります。1967年に開園 ...

Copyright© パウレタさんの建築礼賛 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.