建築はネットのみでマネタイズできるのか

パウレタさんの建築礼賛

月別アーカイブ:2017年04月

建築作品感想

サン・テルモ博物館の増築~時間と場所の関係性を再構築した空間!~

2017/4/14  

サン・セバスチャンという都市にあるこの建築は、古くから存在する建物に対して新たな空間を挿入しそして、都市における問題をも解決しようというプロジェクトです。その計画のもととなる建物は、16世紀の前半ころ ...

建築作品感想

北九州市立図書館~形式的だが優美なヴォールト空間!~

2017/4/14  

旧小倉城の再建された天主ががそびえる勝山公園。その一角にこの建築は位置します。かまぼこ形の断面をもった空間が湾曲しながら連続するチューブのようななんともユニークな建物。存在感がありながらもなぜか公園に ...

建築作品感想

ロンドン動物園ペンギンプール~螺旋を描くペンギンたちのワンダーランド!?~

2017/4/18  

この近代的でスパイラルってるかっこいいデザインの建築は、1930年代にロシアの建築家バーソルド・リュベトキンと構造家オヴ・アラップによって設計された動物園にあるペンギンの展示施設です。おおお!まじかよ ...

建築作品感想

サンタ・マリア教会~白という色に独特な表情をみせる空間~

2017/4/14  

ポルトガル北部の都市ポルトからさらに北東へおよそ60キロほど離れた人口6万人の小都市、マルコ・デ・カナヴェーセスにこの建築はあります。教会は小高い丘に位置し、その坂を上っていくと、青空のなかに真っ白な ...

建築作品感想

ロックフェラー・ゲストハウス~都市における自然を獲得した住まい!~

2017/4/14  

ニューヨークはマンハッタンに林立するビル群。その中にひっそりと佇んでいるこの住宅は、フィリップ・ジョンソンの設計による建築作品で、初期の自邸であるグラスハウスが竣工した次の年に建てられています。都市の ...

ランドスケープ作品感想

ペドラ・トスカ・パーク~自然と対峙しながらもその敬意がこめられた場の形態~

2017/4/11  

2017年のプリツカー賞を受賞したスペイン人建築家ユニットのRCR、風景を深い視点見つめた追求から生み出される彼らの空間理念は、建築だけにとどまらず、その場所に新たな場を構築するランドスケープデザイン ...

建築作品感想

アトリエ・バーディル~村に佇んだまるいレリーフが気になる赤茶けた建築~

2017/4/6  

スイスにあるシャランス村というところにたたずむこの建築。その村の中心部に保存されていた古い納屋と入れかわるかたちで建てられた、クライアントの作業空間です。スイスの建築家ヴァレリオ・オルジアティによって ...

建築作品感想

川と漕艇の博物館~地域の抽象性と具象性を表現した建築~

2017/4/6  

イギリスはヘンリー・タウンの中心近くにあるテムズ川、その南岸に位置する博物館は、イギリスの建築家デイヴィッド・チッパーフィールド によって設計がなされた建築作品です。ここの地域は、彼の故郷でもあり、そ ...

建築作品感想

ノルウェー野生トナカイ・センター・パビリオン~人と自然と対話する隠れ家!~

2017/3/30  

山の上のなだらかな高原に建てられたこの建物は、ドブレフエル国立公園に面したヒエルキンという山岳地帯に位置します。ここはヨーロッパで唯一残されたツンドラトナカイの群れの生息地となっていて、またジャコウウ ...

建築作品感想

神奈川県立図書館・音楽堂~良質で優しい戦後の近代建築~

2017/3/30  

JR京浜東北線桜木町駅から徒歩10分ほど、ランドマークタワーを背にゆっくりと紅葉坂をのぼりきるとこの建築はゆったりと横たわっています。この建物は1954年に竣工した前川國男が初めて設計した公共施設であ ...

Copyright© パウレタさんの建築礼賛 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.