建築はネットのみでマネタイズできるのか

パウレタさんの建築礼賛

月別アーカイブ:2017年03月

建築作品感想

レッティ蝋燭店~ランドマークの小品!~

2017/3/3  

この小さな店舗は戦後のウィーンが輩出した世界的な建築家ハンス・ホラインによる最初の建築作品です。建築はウィーンのブランド店が軒を連ねるコール・マルクト通りにあり、そこに面した古典的な石造りの建物の1階 ...

建築作品感想

ローマ遺跡のシェルター~壮大な歴史の流れを光や風で感じる場所~

2017/3/3  

スイス、クール郊外にありますこの施設は、発掘された遺跡を保護し、そして一般公開するための場所です。イタリアなどでは日常茶飯事でこれらが発掘されますが、ここスイスでは非常にめずらしく貴重なため、連邦政府 ...

建築作品感想

最小限住居からのスミレアオイハウス~小さいことが豊かになれる!!~

2017/3/3  

建築家増沢洵の設計により1952年に建てた家族3人のための自邸は、高度経済成長期に建てられた実験的小住宅の代表作です。戦後のその当時、住宅事情が厳しいなかで多くの建築家が共通してプランや構造に合理的な ...

建築作品感想

リートフェルト彫刻パビリオン~水平と垂直のバランスの妙からなる豊かな場の構成!~

2017/2/24  

クレーラー・ミューラー美術館はヨーロッパ最大級の彫刻庭園美術館です。およそ25ヘクタールもの広大な庭園にはバーバラ・ヘプワース、ヘンリー・ムーア、ロダンをはじめとした珠玉な彫刻作品が展示されていて、そ ...

建築作品感想

サンモリッツ教会の改修~ミニマリズムが蘇らせた光のある居場所~

2017/2/24  

ドイツのアウグスブルクに位置するこの教会は、およそ1000年以上前に設立されました。その長い歴史のなかで、幾度もの戦火や災禍などにみまわれながらも改修を重ね、現在まで住民に聖なる居場所を提供してきまし ...

建築作品感想

現目黒区総合庁舎(旧千代田生命本社ビル)~古き良き時代に生まれた建築を現代に開く!~

2017/2/24  

中目黒駅から程近くにあるこの建物は、かつて保険会社の社屋ビルで、建築家村野藤吾75歳の時の作品であり、また彼の代表作の一つとされています。敷地はおよそ1万6千平方メートル。駒沢通りに面した緩やかな高低 ...

建築作品感想

エシェリック邸~本を読んで過ごす静謐な家とその開口部~

2017/2/24  

この住宅は、フィラデルフィア郊外に古くからある緑豊かな住宅街の一角に建っています。ここは一人の女性のための住まいとなっていて、その住宅内部には書店経営者であり、読書家であったクライアントのために様々な ...

建築作品感想

国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館~静寂に平和をおもう場所~

2017/2/18  

この建物は、1945年8月9日の原子爆弾により亡くなられた方々に対する追悼を表し平和を祈念するとともに、この事実に関する理解を深め後世にまで伝えていくことを目的として建てられた施設です。館内には名簿を ...

建築作品感想

パキラ教会~光による音楽的な空間!!~

2017/2/18  

フィンランドの首都であるヘルシンキの中心部から車で1時間ほど行った郊外の住宅街の中にこの教会はあります。素朴な周囲の街並みに溶け込む教会の外観はまあなんていうんでしょうかね。わりと普通な感じです。外観 ...

建築作品感想

イエローハウス~土地のコンテクストが重厚に抽象化された佇まいの建築~

2017/3/10  

スイスのフリムスという村に入ると、お!とシンプルながらも個性を放つ建築が目に入ります。この建物の設計を手がけたのは、スイスを代表する現代建築家の一人ヴァレリオ・オルジアティです。そして、彼の父親ルドル ...

Copyright© パウレタさんの建築礼賛 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.