建築はネットのみでマネタイズできるのか

パウレタさんの建築礼賛

月別アーカイブ:2017年01月

建築作品感想

親和銀行本店・懐霄館~異質な石、魅惑的な建築観、理解不能なり~

2017/1/26  

造船のまち長崎県佐世保市に拠点を構えている地方銀行の建物です。設計は「孤高の建築家」でおなじみの白井晟一。石や金属の素材をふんだんに使いながら、楕円形や曲線、そして凹凸のある造形は複雑で不思議な建築で ...

建築作品感想

バラガン邸~静けさを生む光の住宅~

2017/1/26  

メキシコシティ郊外のタクバヤ、チャプルテペック公園にほど近い場所にこの住宅はあります。この周辺はほんとふつうの住宅街となっていて、その通りに住宅はたたずんでいます。外観は何の変哲も無い、コンクリートで ...

ランドスケープ作品感想

モエレ沼公園~北海道の大地のスケールと連続するランドスケープ~

2017/1/26  

札幌市の市街地近くにある、ごみを埋め立てて造られたおよそ1.89k㎡ある広大な公園。この公園は、大地を彫刻する世界的な彫刻家イサム・ノグチの手により生まれたひとつの彫刻作品です。その広大な敷地には幾何 ...

建築作品感想

世田谷美術館~周辺環境と呼応しながら存在する公園美術館~

2017/1/24  

緑が豊かで四季折々の変化が美しい砧公園内につくられた美術館です。この恵まれた自然環境の中で、自然と融和した素敵な芸術との出会いをこの空間は私たちに提供してくれます。 この建物を設計するにあたって建築家 ...

建築作品感想

ゲーテアヌム~大地から空に向かってのびる建築~

2017/1/24  

スイスのバーゼル近郊、ドルナッハになんとも不思議な建物が存在します。この建築は有名な建築家が設計した建物ではなく、ドイツの神秘思想家ルドルフ・シュタイナーが設計した宗教建築です。現在は、そこにはシュタ ...

建築作品感想

ヘドマルク博物館~新旧建築の対話による調和がなした空間~

2017/1/24  

ノルウェーの首都オスロから鉄道に乗って1時間半ほどでたどりつくハーマルという街は、大きな湖のほとりにあるゆったりした雰囲気がただようすてきな街です。そのハーマルにある駅から徒歩およそ30分くらいの湖の ...

建築作品感想

ガラスの家~ガラスブロックからなる機械仕掛けのリノベーション住宅!~

2017/1/24  

フランス、パリのサンジェルマン地区に現存しているこの邸宅兼診療所であった建築は、近代建築の黎明期であったとされる1927年から1931年の間に完成し、その後住宅の金字塔とも呼ばれるようになった作品です ...

建築作品感想

リヨン・サンテグジュペリTGV駅~翼をひろげてはばたく駅舎!~

2017/1/21  

フランスの南東部に位置する、パリに次ぐ第二の商業都市であるリヨン。その中心部から北東におよそ30キロほどの郊外にある駅舎建築は、空港と直結する役割を担う高速鉄道TGV専用の駅として1994年にオープン ...

建築作品感想

新ナショナルギャラリー~ユニバーサルスペースによるガラスの箱!~

2017/1/21  

ドイツ統一の象徴として再開発されたポツダム広場からソニーセンター、フィルハーモニー・ホールへと歩いていくと、その先に大きな四角い建物が見えてきます。その建物は四方どこから見ても同じ形状の外観です。大き ...

建築作品感想

アンダルシア記念美術館~青い空に上がっていく白の空間~

2017/1/21  

グラナダ市街地から徒歩20分ほどの郊外の場所、ここの近くにはあのアルハンブラ宮殿があります。川沿いを歩いていると、コンクリートの建物が突如現れます。この2つの建築はどちらもスペインの建築家、アルベルト ...

Copyright© パウレタさんの建築礼賛 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.