建築はネットのみでマネタイズできるのか

パウレタさんの建築礼賛

月別アーカイブ:2016年11月

建築作品感想

スカイハウス~メタボリズムを体現した空に向かって建つ住宅!~

2016/11/29  

スカイハウスは1958年建てられた建築家菊竹清訓の自邸であり、そして戦後日本を代表する住宅建築とも言われています。 斜面となっている敷地に4本の壁柱によって立ち上がったピロティの上に、居住階が浮いてい ...

建築作品感想

ユトレヒト大学付属博物館~ガラスと木と緑との絶妙なコントラストからなるリノベーション!~

2016/11/29  

この建築は、オランダにあるユトレヒト大学の付属博物館です。ユトレフト市街の静かな住宅地にこの建築はあります。この博物館は、以前、植物研究所が入っていた建物をリノベーションしたもので、古い石造りの旧館の ...

建築作品感想

テンペリアウキオ教会~岩肌を照らす神聖な光の空間~

2016/11/29  

ヘルシンキ中央駅から徒歩で20分ほど、真西方向へと歩いた先の閑静な住宅街の真ん中にあるこの教会は、別名「ロックチャーチ」とも呼ばれ、観光客でにぎわうヘルシンキ有数の観光スポットにもなっています。 その ...

建築作品感想

プレゲンツ美術館~静謐な素材の構成から生まれた光の塊~

2016/11/29  

オーストリア、ドイツ、スイスの国境が湖上で交差するボーデン湖。そのオーストリア側湖岸にあるプレゲンツは穏やかな旧市街の街並みがすてきな場所です。プレゲンツ美術館はそのボーデン湖のほとりにあり、街並みと ...

建築作品感想

グラスハウス~自然と調和するガラスのパビリオンとアートのような建築群~

2016/11/26  

マンハッタンからおよそ1時間のニューカナンという街に、フィリップ・ジョンソンの名作、「グラスハウス」があります。 ハーヴァード大学建築学部大学院を卒業して2年後に、ジョンソンはこのニューカナンにおよそ ...

建築作品感想

武蔵野美術大学4号館~正方形グリッドから生まれたキャンパス動線の核~

2016/11/26  

この建築は、東京・小平市にある建つ武蔵野美術大学の校舎です。ピロティから鉄筋コンクリート造の大梁壁が空中で直交する4号館アトリエ棟は、1964年のキャンパス竣工以来、多くの学生らに親しまれ続けた武蔵野 ...

建築作品感想

キンベル美術館~光のあり方をありのまま表現した空間~

2016/11/25  

キンベル美術館はアメリカ・テキサス州フォートワースにある、建築家ルイス・カーンの代表作であり、もしかしたら最高傑作かもです。1972年に完成したこの建築は、収蔵品を保護するため美術品に自然光が極力当た ...

建築作品感想

ガソメーターA棟~ガスタンクが複合施設にリノベーション!~

2016/11/21  

ガソメーターはかつてガスタンクであった構造物を、集合住宅・商業施設などへと転用したプロジェクトです。ウィーン中心から空港へと高速道路を走らせると、ドナウ運河沿いに一直線に並んだ4基の大きな円筒形の建築 ...

建築作品感想

香川県庁舎~日本の技術を最大限まで引き上げたモダニズム建築!~

2016/11/21  

1958年に完成した香川県庁舎(現在は東館として使われています)は、建築家丹下健三の代表作の一つ。丹下の初期の傑作といわれています。西洋に学んだ鉄筋コンクリート建築と、柱と梁を組み上げる日本の伝統が融 ...

建築作品感想

ダブル・ハウス~断面がかみあいながら解決する住宅~

2016/11/19  

このダブル・ハウスをと名づけられた住宅建築は、オランダの建築ユニット集団MVRDVが設計した2世帯住宅です。 この敷地の周辺には、19世紀ころにつくられた華麗ですばらしい公園があります。その脇を通る郊 ...

Copyright© パウレタさんの建築礼賛 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.