建築はネットのみでマネタイズできるのか

パウレタさんの建築礼賛

月別アーカイブ:2016年10月

建築作品感想

カステル・ヴェッキオ美術館~歴史的建築物への敬意とデザインの融合~

2016/10/24  

カルロ・スカルパにより古城を改修した美術館がある、あの「ロミオとジュリエット」で有名なイタリアのヴェローナ。そのヴェローナのまちは中世の面影を残す北イタリアの古都です。ここいい街ですよね~。旧市街地は ...

建築作品感想

大分アートプラザ~建築思想と空間を味わう~

2016/10/21  

大分アートプラザは、1998年に旧大分県立大分図書館を改装してオープンした磯崎新の初期の代表作です。RC打放しと正方形断面の中空梁によるとても力強い造形が特徴的ですね!まるでまちに向かって大砲を向けて ...

建築作品感想

ヴィンタートゥーア美術館増築~美術空間を解放するガラスの素材感~

2016/10/19  

ヴィンタートゥーアはスイスのチューリヒからおよそ20kmほどの小都市。この周辺には、美術館やシアターなどが多くあり、とても美しいまちです。この建築はそんな小さなまちの美術館旧館の増築です。増築部分は旧 ...

建築作品感想

虚白庵~陰翳礼讃を表現したかのような濃密な闇と光の空間~

2016/10/18  

虚白庵と呼ばれている何とも怪しげな名称のこの住宅は、建築家白井晟一の代表作の一つに数えられていた自邸です。晩年の円熟した時期の作品です。東京都中野区のとある駅前らへんにありまして、1970年に竣工され ...

建築作品感想

バルセロナパビリオン~「Less is more.」を結晶化した建築~

2016/10/18  

ミース・ファン・デル・ローエは、世界の各都市にある鉄とガラスの高層ビル、オフィス・ビルのお手本を作り上げた巨匠建築家。つまりは現代の都市の風景をつくった偉大な建築家ですね。そのミースの設計により192 ...

建築作品感想

ヴィトラ社消防ステーション~パースぺクティブが効いたクールな建築~

2016/10/14  

この建築は、ドイツのヴァイル・アム・ラインというまちにある消防署だった建物で、ザハ・ハディドドの実作第一号です。 実はこのまちには家具メーカーとして有名なヴィトラ社に関する建物が、ザハ・ハディド をは ...

ランドスケープ作品感想

東福寺方丈「八相の庭」~あるものを生かしながら造形したモダニズム庭園~

2016/10/24  

ランドスケープっていうくくりでとりあげていいのかわからないですが、庭園について勉強してみたいと思います!今回は東福寺方丈「八相の庭」について!! 日本最古にして最大級の伽藍のある京都の東福寺。この境内 ...

建築作品感想

ヴィラ・タラヴァ~敷地特性と建築構成から生まれる造形~

2016/10/24  

この住宅建築の敷地は、パリ郊外のセーヌ川やブローニュの森、パリ市街の方向に急勾配をつくる丘の上にあります。この周辺はモネの絵画のような風景と19世紀頃の家々が並んでいます。 建築の外観は東西軸に走って ...

建築作品感想

大阪芸術大学塚本英世記念館・芸術情報センター~コンクリートという素材が生み出した純度ある建築空間~

2016/10/14  

この建築がある大阪芸術大学のキャンパスは、公開設計競技で選定された第一工房によって、およそ20年間(1期~14期)にわたって進められた計画です。コンクリート打ち放しが主体となった建築からなる全体計画は ...

建築作品感想

高齢者のための100戸の集合住宅~オランダの風土からの発想~

2016/10/14  

この建築がある敷地は、アムステルダムの中心部から西に車で20分くらいのウエスタン・ガーデン・シティ。1950-60年代につくられたアムステルダムの田園都市です。しかしここ周辺は、田園都市といわれながら ...

Copyright© パウレタさんの建築礼賛 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.